オンラインカジノって何が魅力なの?

オンラインカジノ

いわゆるカジノ法案のこともあり、日本国中でカジノに対する関心が高まっています。将来的にはギャンブル=カジノというイメージが定着する可能性もあるでしょうが、少なくとも2019年時点では公営ギャンブル、そしてパチンコを連想する人が大半であることは間違いないでしょう。

そんな中、新たな選択肢として「オンラインカジノ」が台頭しています。文字通りネット上でプレイできるカジノのことですが、なぜこれほどまでに注目されるようになったのでしょうか。今回は、オンラインカジノの魅力について考えてみましょう。

スポンサーリンク

オンラインカジノの魅力

人によって何を魅力に感じるかどうかは違うでしょうが、「オンラインカジノってこんな魅力があるんだよ!」とおすすめできそうなポイントを探してみました。

90~99%と非常に高い還元(ペイアウト)率

情報元によって最大95%~99%と開きがあるものの、いずれにしても国内合法ギャンブルの中では非常に高いことに違いありません。さらに、バカラのように平均してペイアウト率が高い種目、ペイアウト率は低めだが一攫千金が狙えるスロット、そして知識と技術次第でペイアウト率が100%を超えるポーカーなどプレイヤーが自由に種目を選択することができることも大きなポイントです。

これだけ高いペイアウト率を実現できる最大の要因は、実店舗を持たないことです。
実店舗を持って運営するうえで欠かせない土地、建物の購入維持費、人件費、水道光熱費、修繕費など多くのコストを削減することができ、極限まで還元率を高めても利益を生み出せるというわけです。

ジャックポットで一攫千金の可能性あり

ルーレットやスロットに限定されてしまうものの、運よくジャックポットを獲得できれば20億円を超える配当が手に入ることもあります。

軍資金の多寡や当選確率などの兼ね合いもあるので、狙って獲得できるものではないかもしれませんが、一生遊んで暮らせる(程度はありますが……)お金が不意に手に入るわけです。それこそ、たった1ドルベットしただけのプレイで数億円が当たる可能性がある…… 夢がありますね。

ネット環境さえあれば場所を選ばない

公営ギャンブルの競馬なら土日のみ、パチンコやパチスロは曜日の制約はないものの営業時間(地域によって異なる)の範囲のみという感じでいくつか条件があります。しかし、オンラインカジノなら曜日や時間に関係なく楽しむことができ、さらには場所まで限定しません。

テレビを見ながら、仕事の合間に、出金や通学の合間や本腰を入れたプレイなどさまざまな状況で楽しめます。

ちなみに、私が以前住んでいた宮城県仙台市はパチンコ店の営業時間が非常に長く、本当に朝から晩まで遊技できました。

パチンコ、パチスロと比べて優先度は高い? 低い?

これに関しては人によるとしか言えません。人によってオンラインカジノの方が向いていることもあればパチンコ、パチスロのいずれかまたは両方の方が向いていることもあるので、自身の得手不得手、向き不向きによって判断すると良いでしょう。

ただ、私個人としてはパチンコ、パチスロ優先です。好きなので優先してしまうというのが何よりの理由ですが、ただ単に好き嫌いで選んでいるわけではありません。ちゃんとした理由もあります。

パチンコ、パチスロを優先する理由①:楽しい

パチスロも「スロット」と呼ぶことはありますが、世界中のカジノに設置されているスロットマシーンとは大きく異なり、日本独自の「パチスロ」というスタイルを構築しています。

単にメダルを投入してレバーを下すだけ。あとはリールや液晶でどんな絵柄が停止するのかをただただ眺めているというスロットマシーンとは異なり、リールを止めるタイミングや位置などを打ち手が自由(※制御の範囲内で)にできることが面白いわけです。パチンコに関しては言わずもがな、この日本独自のスタイルにこそ面白みを感じています。

パチンコ、パチスロを優先する理由②:勝てる

パチンコ、パチスロは80~85%と国内で合法的に楽しめるギャンブルの中で最も高いペイアウト率を誇ります。しかし、すでに紹介した通りオンラインカジノはペイアウト率90%を超えるといわれているので、「どちらが勝ちやすいのか」と聞かれれば答えはオンラインカジノといえるでしょう。しかし、話はそう簡単ではありません。

ギャンブルで安定して勝つためには、少しでもペイアウト率が高い方が有利です。前述の通りこの場合はオンラインカジノこそ勝ちやすいギャンブルであるといえるわけですが、パチンコやパチスロは自らの知識と技術で機械割と変動させることができます。ホール選び、台選び、無駄のない打ち方や出玉を最大に増やす打ち方などを駆使することによって、理論上は常に100%を超えるペイアウト率を叩き出すことが可能です。

時代的な要因などもかかわってくるのでけっして簡単ではありませんが、自分自身の知識や技術によってペイアウト率を高い水準に保ち続けることこそがパチンコ、パチスロの醍醐味であり、勝てる理由でもあります。

オンラインカジノの個人的な優先度は高くないが……

というわけで、私個人が考えるオンラインカジノの優先度はそれほど高くありません。ただ、人によってこの辺りの評価は大きく変わるでしょう。

仕事の関係で中々ホールに足を運ぶことができない人、タバコ臭くなりたくない人、周辺にホールがない人や通う価値のあるホールがない人などにとっては、いつでもどこでも好きなときに楽しめる、自宅でくつろぎながら楽しめるなどオンラインカジノの魅力が刺さるかもしれません。

10万円どころか5万円勝つことすら容易ではなくなりつつあるパチンコ、パチスロ業界に比べ、ジャックポット次第で一生遊べるだけのお金が手に入る可能性を秘めたオンラインカジノ。宝くじよりも当たりやすく、しかも金額も大きいと聞くと興味が湧いてきませんか……?

おすすめオンラインカジノ

オンラインカジノは国外で運営されているため、何かと不安を感じる部分も多いでしょう。

個人情報が守られるかどうか、間違いなく入出金が反映するかどうか、言葉の壁はないか。特に出金に関するトラブルはよく聞くところですが、そういった心配が少なければ少ないほど安心できます。そこで、いくつかおすすめできそうなオンラインカジノを紹介しておきますので、興味があれば詳しく調べてみてください。

ベラジョンカジノ

  • 2011年2月から運営開始
  • 日本語に完全対応
  • スマホ対応
  • 初回入金時100%ボーナス付き(上限500ドル)

日本人スタッフによるサポートもついて、カジノ初心者でも安心して楽しめる環境が整っています。また、登録ボーナスやフリープレイモードがあるので、お金を使わずお試しで遊ぶこともできるのでおすすめです。

カジ旅

  • 2014年4月から運営開始
  • 日本語対応
  • スマホ対応
  • 初回入金額に応じてフリースピンボーナス付き(最大500フリースピン)

初期段階ではプレイできるゲームが限定されていますが、クエストを進めてボスを撃破することで新しいゲームが解放されるというRPG風の一風変わったオンラインカジノです。シンプルなスロットゲームなので初心者でもすぐに楽しめ、最大1億円ゲットのチャンスもあります。常日頃スマホゲームをプレイしているような人は特にハマる可能性が高いと思います。

DORA麻雀

  • 2011年7月から運営開始
  • 日本語対応
  • 初回入金時100%ボーナス付き(上限100ドル)

オンラインカジノではありませんが、合法的に賭け麻雀がプレイできます。世界中のユーザーとガチンコ麻雀バトルが楽しめるので、麻雀好きにはもってこいのゲームといえるでしょう。「雀荘に行くのはちょっと……」という人も、時間や場所にとらわれずいつでも好きなだけ熱くなれます。無料トーナメント、低レート(1ドル~)から高レートまで自分のレベルに応じて選べるので初心者も安心、無料で賞金ゲットのチャンスがあります。

コメント