mixhostが期間限定キャペーン! 半永久使い放題orワンコインアップグレード

ライフスタイル

多くのユーザから確固たる支持を集めるNo.1レンタルサーバー「mixhost」が、2019年11月13日(水)から7日間限定のキャンペーンを開催!

キャンペーン内容は「半永久的に使い放題」「ワンコインでプランアップグレード」の2つ。新規ユーザーはもちろん、既存ユーザーにもうれしいキャンペーンなので絶対にチェックしよう!

スポンサーリンク

ほぼ間違いなく一番お得な「半永久無料プラン」

サーバーの表示スピード、処理速度がめちゃくちゃ早くて、稼働率99.999%の安定性を誇るmixhostが半永久的に無料で使えるプランが期間限定で契約できます。新規ユーザーでも既存ユーザでも、条件さえ満たせば誰でも半永久的に無料で利用できるわけですから、とにかくお得。その条件というのも「5年契約をするだけ」と単純明快。「だけ」とはいっても5年分の料金を支払うことになるので負担は小さくないものの、長期的な利用を考えるなら間違いなくこれ以上お得なプランはないでしょう。

既存ユーザーの中には、今後もmixhostを使っていこうと思っている人は少なくないと思うので、条件をクリアできるなら絶対におすすめ。新規ユーザーの場合は、「いきなり5年分の料金を支払えるのか?」と信用面がポイントにはなるでしょうが、さすがはmixhostといったところ。表示スピード満足度No.1、処理速度満足度No.1、ブロガー&アフィリエイター満足度No.1の三冠を達成(2019年7月度調査)と、新規ユーザーでも安心できる理由は十分です。

万が一、5年以内にサービス終了したら返金!

「一括で5年分の料金を支払って、万が一にも元が取れなかったら……」という不安はごもっとも。仮に、この先10年、20年と使い続けるつもりだったとしても、この「万が一」が気になって一歩が踏み出せないこともあるでしょう。ところが、mixhostなら心配いりません!

この永久無料プランを契約した場合、6年目移行もずーっと無料でサービスを使い続けられるのはもちろんですが、もしも5年以内でサービスが終了してしまった場合でも一切損はありません。差額分をしっかり返金してもらえます。ただし、あくまでもサービス側の都合で終了した場合のみです。契約者側の都合で途中解約しても返金等の対応はありません。

既存ユーザー向けの注意点

新規ユーザーがこの機に契約するなら何も問題はありませんが、既存ユーザーの場合は”実質的に5年以上の契約になる可能性がある”ことを覚えておきましょう。

今回のキャンペーン期間は2019年11月13日から19日までのみ。この期間内に新しく5年分の契約をする必要があるため、現在の契約がどの程度残っているのかに関わらず追加での契約が必要です。契約終了時期とキャンペーン時期が重なっていれば良いでしょうが、プラン契約または更新から1ヵ月も経っていない場合もあるでしょう。そういう場合でも、この永久無料プランを契約するためにはキャンペーン期間内の契約が条件となるため、実質的には数年分プラスして支払うことになる可能性もあります。

ワンコインで「プレミアムコースアップグレード」がワンコイン!

標準レベルのブログやWEBサイトを運営している場合なら、「スタンダードプラン」でも十分な内容。ただ、中には不満を感じ始めているユーザーもいるでしょう。

  • 記事の中に画像をたくさん盛り込んでいる
  • PV数が増えた
  • 1契約で複数のドメインを扱っている
  • ワードプレスプラグインをたくさん使っている
  • たまにバズる
  • 他のブロガーやアフィリエイターと差別化したい

たとえば、こういった要望を感じるようになったのであれば、ワンランク上のプレミアムプランへ移行するタイミングかもしれません。

通常の半額でプレミアムプランにアップグレードできる

通常であれば、プレミアムプランは月額1,780円。スタンダードプランが月額880円なので約2倍の料金がかかりますが、プレミアムプランには相応の価値があります。すでに収益化できているブログやアフィリエイトサイトであればプレミアムプラン以上を契約しているところも少なくありませんが、「まだ大丈夫」という状況のユーザーにとっては、料金が2倍になるのが大きな問題。「そこまでの価値があるのか?」という疑問と不安でいっぱいでしょうが、キャンペーン期間中なら大幅に負担を軽減できます。

スタンダードプラン プレミアムプラン 差額
キャンペーン 通常
12ヵ月 980円/月 1,480円/月 1,980円/月 500円/月
24ヵ月 930円/月 1,430円/月 1,880円/月 450円/月
36ヵ月 880円/月 1,380円/月 1,780円/月 400円/月

あくまでもスタンダードプラン+ワンコイン(500円)でプレミアムプランへアップグレードできるというのが魅力なので、契約期間が長くなるほど月額換算の割引額が少なくなります。普通なら契約期間が伸びるほどお得さが増すところでしょうけど、通常価格とキャンペーン価格の差額という点にだけ注目すると、通常時よりも割引率は小さく抑えられています。ただ、総額でみるとやはり長期契約のほうがお得です。

プレミアムプラン 支払総額
通常 キャンペーン 割引総額
12ヵ月 23,760円 17,760円 6,000円
24ヵ月 45,120円 34,320円 10,800円
36ヵ月 64,080円 49,680円 14,400円

参考

通常時 プラン間の差額
スタンダードプラン プレミアムプラン 差額
12ヵ月 980円/月 1,980円/月 1,000円/月
24ヵ月 930円/月 1,880円/月 950円/月
36ヵ月 880円/月 1,780円/月 900円/月
キャンペーン中 プラン間の差額
スタンダードプラン プレミアムプラン 差額
12ヵ月 980円/月 1,480円/月 500円/月
24ヵ月 930円/月 1,430円/月 500円/月
36ヵ月 880円/月 1,380円/月 500円/月

4年目以降もキャンペーン価格で更新し続けられるが……

契約期間は36ヵ月までですが、一度キャンペーン価格で契約した場合はずっとキャンペーン価格のままでプレミアムプランを利用できるので心配はいりません。ただし、キャンペーンを適用してアップグレードした場合、あとからスタンダードプランへダウングレードすることはできないので注意が必要です。

コメント